カテゴリー
GALLERY

想い思う夜が重すぎて

2021.07
[SIZE] 168mmx168mm(額含)
[MATERIAL] Ballpoint pen , Silver leaf

夜というのは何と寂しいものだろう。あんなにも多くの星々が輝く中で凛として佇む月はなぜあんなにも孤独な存在に見えるのだろう。否。月よ、君はたぶん孤独など感じてはいないのだろう。そうだ、孤独を感じているのは……。

 私は一体誰と話して居るのか。月が私に語りかけるわけでもなし。妄想だけが膨らんで、不安感だけが押し寄せる。

 こんな様子ではチェシャ猫に笑われて当然だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です