タグ: ヤングの実験

量子論の幕開け:「ヤングの実験」から「プランクの方程式」を経て「光量子論」の登場

 古典物理学の中でニュートンは光は粒子だと言い、ホイヘンスは光は波だと言いました。  その150年後にトーマス・ヤングが「ヤングの実験」において「光は波である」と実験的に証明したのですが、  マクスウェルやヘルツらによっ…

全文を読む

【目に見える光は波である】「ヤングの干渉実験」により明らかとなった光の波

 光は粒子なのか波なのか。今日では多くの人が聞いたことのある「量子力学」という分野で光は「粒子」と「波」の両方の性質を持つことがわかっています。  これがよく聞く「粒子と波動の二重性」というやつです。  そのため「光は粒…

全文を読む