ミームは疑似科学の夢を見るか

こんにちは。

普段は美術作家を名乗っています渡邉秋良によるミーム論の考察ブログです。私は「ミーム論」をテーマに作品を製作しているのですが、この「ミーム論」という奴を簡単に説明しようとしても一言で言い表すことができません。これは私の語彙力の問題なのかもしれませんが、ミーム論にとっての大きな問題は「ミームとはなにか」という問いに答えられないことにあります。このブログでは「ミームとはなにか」という大きな問いに迫るため、色々な事象をミーム論者の視点で考察していこうというものです。

しかしながらミーム論は疑似科学と評されるため、それをご存知ない方には科学的な誤謬や誤解を与えかねません。そのためまずはこちら「第0回【オカルトとしてのミームと私】」のページをご覧いただき、私なりのスタンスをご理解いただけたらと思います。